【N】「銘わぁくす キハ21コンバージョンキット 2013年9月」

2013年9月に製作しましたエッヂングキットです。
キハ21−77の製作。

こんなふうに作ってます。

 【N】油圧シリンダーを作ろう! 2005年

 作業車などで多い油圧シリンダー。
 Nゲージでもその表現をしたいもの。
 しかーし、サイズがサイズだけに・・・
 そんなお越しの工場長様必見!製作可能です。

 【工場試作】【N】切った貼ったをしましょう。 2007年
キハ183−101初期を製作しましょう。
頭はキハ181か82系。ライトはキハ183から。
ボディーは貴重なキハ184から製作します。

白ボウズ製作依頼(キハ183−104)を受け受注製作
前回試作の101番とは違った仕上がりを公開致します。
【N】↑上の試作を応用して白ボウズ製作 2008年
ペアーハンズ製のキハ24のエッヂングキットの製作依頼
トレーラーとモーター車の2両を道南方面走っていた仕様で製作。
【N】ペアーハンズ製 キハ24の製作 2008年
旧標津線を走るキハ22のジオラマ製作
水の質感を出せるか・・・
【N】川のジオラマ製作 2009年1月
稚内で過したキハ22-23の製作ご依頼。
TOMIXキハ22をベースの改造となりました。
【N】TOMIX改 キハ22−23作成 2009年

【N】GM改 キハ22−279 2006年

実際にGM社のキハ22をベースに改造してみましょう

釧路、池田で過したキハ22-42と43の製作ご依頼。
グリーンマックスキハ22をベースの改造となりました。
【N】GM改 キハ22−42、43作成(レストア) 2009年
苗穂工場で客車(オハフ62)から改造され釧路過した         
キハ45−5
の製作ご依頼。
グリーンマックスキハ45改をベースの改造となりました。
【N】GM キハ45−5作成(レストア) 2009年
札幌市のサイクリングロード。
ここが今回の舞台。
昭和40年代、旧千歳線にあった上野幌駅。
3月の雪残る季節、朝早くから通勤、通学を待つ人々。


         ↓

ジオラマとセット製作となりました。
2011年
【N】TOMIX改 春待ちこがれる旧上野幌駅 キハ22-83 2011年
【N】コキ改造編 2011年

北海道と本州を結ぶ動脈、コンテナの改造です。
コキの尾燈点灯改造やウェザリングを載せました。
【N】2005年に製作した「木橋」の紹介です

以前製作した「木橋」のジオラマ製作をアップするのを
忘れてましたw
簡単ですが紹介致します。

製作風景は、完成写真の下になります。
【N】「鉄コレ改 キハ21」

鉄道コレクション 第13弾 雄別鉄道 キハ49200Y形を改造
「急行せたな」で活躍した
キハ21−4を製作致しました。
【N】「GM改 思い出の標津線 レストア」 2013年5月

2001年5月に製作しました「思い出の標津線」のレストアのお話。
キハ22−239への改造もあります。
【1/24】「ELGRAND E51型 組上げ」 2014年6月

2014年6月に製作しました。
特注で自動車の模型ですが、ご勘弁願います。
【HOナロー】「アルモデル 加藤7トンDL」 2014年11月

2014年11月に製作しましたエッヂングキットです。
キャブHゴム窓と2両の製作。
HOナロー処女作となりました。
【HOナロー】「アルモデル 鉱石運搬車」 2014年11月

2014年11月に製作しましたエッヂングキットです。
鉱石運搬車の製作。
【N】「モデルアイコン スニ40」 2015年1月

2015年1月に製作しましたプラキットです。
床下スクラッチの製作。
【N】「夏 雨」 2015年8月

2015年8月に北海道モデラーズエキシビジョン出展の為に
製作しましたレイアウトです。

 2015年12月に落成しました、初のHO そしてSL
 空気作用管製作に、各種パーツ取り付け。
 そしてSLらしい重厚感ある塗装と、今年最後に新しい
 チャレンジで締めることができました。
【HO】「C57-44 修繕」 2015年12月
 2016年1月に持ち運びのできるピザサイズの
 レイアウト製作しました。
 電源は100Vでも、乾電池でも、どちらもOKです。
 ナローを楽しめ〜
【HOナロー】「ピザサイズのレイアウト」 2016年1月
 2016年2月に落成しました、自走客車
 ARUMODELの軽便2軸客車Cをベースにモーターを
 組み込みました。
 軽く製作するつもりが・・・さてさて
【HOナロー】「アルモデル客車を自走客車改」 2016年2月
 2016年2月に落成しました、ペアーハンズ 神岡鉄道「フ」
 安価で、編成のアクセントにもなり気にいてます。
 素組程度ですが、どーぞ。
 
【HOナロー】「神岡鉄道 フ 製作」 2016年2月
【HOナロー】「秋空の壁ドン」 2016年7月

2016年7月に北海道モデラーズエキシビジョン出展の為に
製作しましたレイアウトです。

 2016年7月に落成しました、フルスクラッチのリアル建築模型
 北海道開拓の村にあるレプリカを元に製作しました。
 
【HOナロー】「置戸森林鉄道機関庫」 2016年7月
 2016年9月に落成しました、アルモデルの自動機客車です。
 函館市電のような色にしてみました。
 
【HOナロー】「アルモデル 自動機客車」 2016年9月
RMMへの投稿や、模型店に展示していた頃の車両です。
【N】旧作品(2001〜2004年)は、左の写真をクリック
 2016年12月にModellwagen社「浜中のミルクカー」を組み上げました。
 北海道ブランドの乳製品は、こうして運ばれました。
【HOナロー】「浜中のミルクカー」 2016年12月
 2017年1月に道楽ぼーず社「鉱石トロッコ」を組み上げました。
 鉱山レイアウトにかわいいアイテムです。
【HOナロー】「鉱石トロッコ」 2017年1月1日
 


 
 2016年10月にRMMで募集しておりますジオラマ製作企画に合わせ製作致しました。
 ハガキサイズの大きさに迫力のある風景を作れるだろうか。
 RMM260号(2017年4月)165ページ掲載
 RMM261号(2017年5月)165-166ページ掲載
【HOナロー】赤壁
RMM2017-4月号165ページ 「用紙サイズ」の世界」 2016年10月
RMM2017-5月号165-166ページ「用紙サイズの世界」